品質向上宣言
わたしたちの志、フィロソフィー
わたしたちの志、フィロソフィー

クオリティ・アライアンスは、人材紹介業界のサービス向上を目指す志ある同志が、所属する企業の垣根を越えて集い、生まれました。
人材紹介とは、単に求人や求職者を紹介するエージェントではなく、人が介在するからこそ実現できる企業と個人のご縁を創るプロフェッショナルパートナーであるとわたしたちは信じています。

人材は企業にとって最も大切な資産であり、活躍する人材の採用は極めて重要な経営課題です。一方、働く人たちにとっても、仕事選びや会社選びは人生の重要な意思決定の一つです。数多くの選択肢の中から本当にフィットする相手を見出すことは容易ではなく、だからこそ人材紹介会社には大きな責任と存在意義があります。

クオリティアライアンスのメンバーは、人材紹介事業を健全かつ適正に運営すること、わたしたち自身が現状に甘んじることなく品質の向上に努めることを宣言いたします。「当たり前のことを当たり前に行う」「プラスアルファのクオリティを目指しつづける」をコンセプトとして、向上を図ってまいります。

当たり前のお約束
当たり前のお約束

当たり前のことを、当たり前にという考え方は、意外と容易ではありません。私たち人材紹介会社には高い倫理と正確なオペレーションが求められます。極めて基本的なことではありますが、疎かにしてはならないことについて、求職者の皆さま、採用企業の皆さまにお約束いたします。

誠実・迅速・安全対応の原則

誠実・迅速対応の原則は、お客様から頂いた質問や依頼に対し、適切かつ速やかに対応することをお約束するものです。

安全対応とは、皆様の個人情報を適切に扱うことを意味しています。たとえば「このような候補者がいます」と、許可なく企業に応募してしまうケースなどです。私たちは、開示許可をいただいた企業にのみ個人情報を開示するものとし、それ以外に開示することはいたしません。

プラスアルファのクオリティ
プラスアルファのクオリティ

人材紹介に従事するコンサルタントには、経済、経営、人事、採用、職種、最新のビジネストレンドなど、幅広い知識・見識が必要とされます。また、キャリアコンサルティングそのものが、専門性のある高度なスキルが求められます。

常にプロフェッショナルとして原理原則や王道に基づいて行動し、新たな知識・スキルを習得するには、自己研鑽だけではなく、良質な仲間との相互研鑽が不可欠です。わたしたちは、志だけでなく、知識や高いスキルレベルを持つコンサルタントが、お互いに知識や経験を共有し、共にレベルアップし、顧客により良いサービスを提供するための成長機会を持ちたいと考えました。実際に定期的な相互勉強会を開催するなど、継続的に切磋琢磨するトレーニングの仕組みを構築しています。トレーニングプログラムはキャリアに関する国家資格相当の水準を体系的に習得できるレベルを目指しています。